白内障治療・手術なら おはらざわ眼科
おはらざわ眼科

豊富な白内障の手術件数
お子様のケアにも力を入れています。

電話番号

文字サイズ

院長紹介

患者様にとって最良の医療を。

はじめまして。「おはらざわ眼科」院長の小原澤英彰です。
これまで19年間、日本医科大学眼科および関連病院において勤務して参りましたが、平成24年6月より東京先端医療モールビル2階に開院いたしました。
これまでの経験と最新設備で、患者さんにとって最良の医療を提供したいと思っております。

また、子供からお年寄りまで幅広く患者さんの要望に応えられるよう心がけて参りますので、目に関して気になることがある方、目の健康チェックで行ってみようという方、どうぞお気軽にご来院ください。

日本眼科学会認定の眼科専門医として、手術の実績も多数あります。現在まで10000件以上の手術をおこなっております。白内障をはじめとする眼の治療や手術もお気軽にご相談下さい。

患者さんにわかりやすく、丁寧で、満足のいく診療を提供することを心情に、皆様に親しまれ信頼されるクリニックを目指してスタッフ一同努力して参ります。
よろしくお願いいたします。

おはらざわ眼科 小原澤 英彰

おはらざわ眼科 院長小原澤 英彰

略歴

平成5年
日本医科大学 卒業
日本医科大学眼科学教室 入局
平成6~7年
今泉眼科病院 勤務(福島県)
平成9年
東京警察病院 勤務
平成11年
日本医科大学大学院 卒業・医学博士取得
平成11~12年
北村山公立病院 眼科医長(山形県)
平成12~14年
あそか病院 眼科医長(江東区)
平成14~16年
日本医科大学眼科学教室 講師(医局長兼任)
平成16~24年
日本医科大学武蔵小杉病院 眼科部長
平成19~24年
日本医科大学眼科学教室 准教授
平成24年~
おはらざわ眼科 開院
日本医科大学眼科学教室 非常勤講師

資格・所属学会・賞罰

資格
日本眼科学会認定 眼科専門医
日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
身体障害者認定指定医(視覚障害)
日本医科大学非常勤講師
ボトックス治療認定医
東京都北区西ヶ原小学校 校医
医学博士
学位論文
The effects of extracellular matrix on cell attachment,
proliferation and migration in a human lens epithelial cell line.
所属学会名
日本眼科学会
日本眼科手術学会
日本眼内レンズ屈折手術学会
日本網膜硝子体学会
日本アレルギー学会
日本抗加齢医学会
The Association for Research in Vision and Ophthalmology
The American Society of Cataract and Refractive Surgery
賞罰
平成 9年度
US-Japan Cooperative Cataract Research Group Meeting
「Santen Travel Award」
平成15年度 武田科学振興財団「報彰基金研究奨励」研究助成金
平成16、17年度 文部科学省 科学研究費補助金 若手研究(B)
平成21~23年度 文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究(C)

手術実績

日本医科大学武蔵小杉病院眼科勤務時の手術(平成16年度~23年度)

平成16年度 平成17年度 平成19年度 平成20年度
白内障手術 378件 353件 385件 420件
網膜硝子体手術 36件 43件 36件 28件
緑内障手術 7件 5件 7件 11件
翼状片手術 10件 13件 25件 31件
まぶたの手術・その他 13件 28件 20件 23件
合計 444件 430件 473件 513件

平成21年度 平成22年度 平成23年度 8年間
白内障手術 484件 669件 694件 3734件
網膜硝子体手術 43件 47件 63件 325件
緑内障手術 4件 6件 4件 53件
翼状片手術 24件 22件 26件 164件
まぶたの手術・その他 33件 36件 22件 203件
合計 588件 780件 809件 4479件

業績

(和文原著)

  1. 門脇弘之 小原澤英彰 雑賀寿和 清水由規:眼誘発における涙液トリプターゼ測定の有用性.あたらしい眼科.12(12): 1909~1913, 1995
  2. 門脇弘之 小原澤英彰 雑賀寿和 清水由規:アレルギー性結膜炎での特異的IgE抗体測定法の検討.あたらしい眼科.13(13): 121~125, 1996
  3. 小原澤英彰 山田幸永 雑賀寿和:文京区における過去2年間のスギ・ヒノキ花粉飛散状況と結膜炎患者の動態.アレルギー眼疾患調査研究斑業績集.41~44, 1997
  4. 茨木信博 小原澤英彰 Reddy VN Lin L-R Pipas JM:ヒト水晶体上皮細胞株の作成.日本白内障学会誌.12: 18~26, 2000
  5. 田嶋友子 郡司桂子 小原澤英彰 志和利彦 高橋浩 松谷毅 岡島史宜
    及川眞一:保存的治療で観察したKlebsiella pneumoniae眼内炎の1例.眼科臨床医報.99(1): 26~28, 2005
  6. 藤田美穂 堀純子 小原澤英彰 高橋浩:視神経萎縮を伴った片眼性の球状角膜の1例.眼科臨床医報.
    99(8): 668~671, 2005
  7. 幸野敬子 土坂寿行 前田利根 小原澤英彰 堀純子:フタラール消毒薬(ディスオーパ®)による白内障手術後の水疱性角膜症.臨床眼科.59(10): 1705~1709, 2005
  8. 川村有葉 小原澤英彰 堀純子 川村邦彦 高橋浩:植物による遅発性真菌性眼内炎の1症例.眼科臨床医報.100(7): 29~31, 2006
  9. 浅井牧子 岡田拓也 初鹿野見春 西澤善樹 藤田武久 勝部康弘 小原澤英彰:
    口唇口蓋裂を伴ったAicardi症候群の1例.小児科臨床.59(10): 2209~2214, 2006
  10. 厚見由紀子 小原澤英彰 丹呉英介 川村邦彦 倉井年幸:日本医科大学武蔵小杉における裂孔原性網膜剥離の手術成績.眼科臨床紀要.1(6): 537~540, 2008
  11. 鈴木久晴 志和利彦 小原澤英彰 高橋浩:半円式CCCマーカー.あたらしい眼科.28(7): 993-994, 2011
  12. 鈴木久晴 坂西京子 稲毛道憲 小原澤英彰 志和利彦 高橋浩:Signature Ellips FXによる虹彩色素脱出の頻度と原因の検討.眼科手術.26(1): 99~102, 2013

(和文総説)

  1. 小原澤英彰 雑賀寿和:結膜花粉症への対応.Modern Physician.16(2): 188~191,1996
  2. 小原澤英彰 雑賀寿和:スギ花粉によるアレルギー性結膜炎の治療.アレルギー科. 1(3): 318~322, 1996
  3. 小原澤英彰:白内障.治療.86: 238~241, 2004
  4. 小原澤英彰:VDTによる障害.治療.86: 427~432, 2004
  5. 小原澤英彰:メガネの有用性.今月の治療.12(12): 996~999, 2004
  6. 小原澤英彰 高橋浩:合併症に対する薬物療法1 網膜症.治療学.39(9): 66~68, 2005
  7. 小原澤英彰:患者さんに伝えたい!【症状・状態別】花粉症から目を守るセルフケアの知識.眼科ケア.8(2):22~27, 2006
  8. 小原澤英彰:睫毛処置の達人になる!電気分解.眼科グラフィック.2(4): 443~446, 2013

(雑誌掲載)

  1. 小原澤英彰:眼瞼痙攣.毎日ライフ.p89, 2004
  2. 小原澤英彰:紫外線は目にも悪いの? 季刊クリニック.p26, 2004
  3. 小原澤英彰:眼精疲労.Kaleidoscope.2006
  4. 小原澤英彰:花粉症最新対策2014. VOCE 3月号. 2014

(欧文原著)

  1. Ayaki, M., Tung, W., Wolffe, J. K., Shinohara, T., Ibaraki, N., Oharazawa, H.,
    Ohara, K. and Chylack, L. T. Jr.: New non-contact specular microscope for lens epithelial cell visualization. Exp. Eye Res. 65(1): 143~146, 1997
  2. Ibaraki, N., Oharazawa, H. and Ohara, K.: Automated non-contact specular
    microscope for lens epithelial cells. Proceeding of The 8th Japan-korea Joint
    Meeting of Ophthalmology. 123~126, 1997
  3. Oharazawa, H., Ibaraki, N., Ohara, K. and Kaiya, T.: Density of human lens epithelial cells in cataract patients. Proceeding of The 8th Japan-korea Joint Meeting of Ophthalmology. 127~130, 1997
  4. Oharazawa, H., Ibaraki, N., Lin, L-R. and Reddy, V. N.: The effects of extracellular
    matrix on cell attachment, proliferation and migration in a human lens epithelial
    cell line. Exp. Eye Res. 69(6): 603~610, 1999
  5. Oharazawa, H., Ibaraki, N., Matsui, H. and Ohara, K.: Age-related changes of
    human lens epithelial cells in vivo. Ophthalmic Res. 33(6): 363~366, 2001
  6. Oharazawa, H., Ibaraki, N., Ohara, K. and Reddy, V. N.: The inhibitory effects of
    Arg-Gly-Asp (RGD)-peptide on cell attachment and migration in a human lens epithelial cell line.Ophthalmic Res. 37(4): 191~196, 2005
  7. Sato, S., Matsui, H., Sasaki, Y., Oharazawa, H., Nishimura, M., Adachi, A., Nakazawa, E., Takahashi, H.: The efficiency of X-ray microanalysis in low-vacuum scanning electron microscope: deposition of calcium on the surface of implanted hydrogel intraocular lens (IOL). J. Submicrosc. Cytol. Pathol. 38 (1): 1~4, 2006
  8. Mii, S., Kim, C., Matsui, H., Oharazawa, H., Shiwa, T., Takahashi, H. and Sakamoto, A: Increases in central retinal artery blood flow in human following carotid artery and stellate ganglion irradiation with 0.6-1.6 micron irradiation. J Nippon Med Sch. 74(1): 23~29, 2007
  9. Oharazawa, H., Suzuki, H., Shibata, K., Yamada, Y., Matui, H., Shiwa, T., Tkahashi, H. and Ohara, K.: Quantitative analysis for posterior capsule opacification of hydrophobic acrylic intraocular lenses. J. Nippon Medical School. 74(1): 45~49, 2007
  10. Oharazawa, H., Suzuki, H., Matsui, H., Shiwa, T., Takahashi, H. and Ohara, K.: Two cases of true
    exfoliation of lens capsule after cataract surgery. J. Nippon Medical School. 74(1): 55~60, 2007
  11. Suzuki, H., Sato, S., Murano, N., Matsui, H. Oharazawa, H. and Takahashi, H.: Morphological
    observations of rat corneal endothelial cells after exposure to ozonated solution. Jpn J Ophthalmol. 53(2):151~158, 2009
  12. Suzuki, H., Oki, K., Shiwa, T., Oharazawa, H. and Takahashi, H. Effect of bottle height on the
    corneal endothelium during phacoemulsification. J Cataract Refract Surg. 35(11): 2014~2017, 2009
  13. Oharazawa, H., Igarashi, T., Yokota, T., Fujii, H., Suzuki, H., Machide, M., Takahashi, H., Ohta, S. and Ohsawa, I: Rapid Diffusion of Hydrogen Protects the Retina: Administration to the Eye of
    Hydrogen-Containing Saline in Retinal Ischemia-Reperfusion Injury. Invest Ophthalmol Vis Sci. 51(1):487~492, 2010
  14. Adachi, K., Hironaka, K., Suzuki, H. and Oharazawa, H. Isolated trochlear nerv palsy with
    perimesencephalic subarachnoid haemorrhage. BMJ Case Reports. 2012
  15. Suzuki, H., Shiwa, T., Oharazawa, H., Igarashi, T. and Takahashi, H. Simultaneous treatment of pterygium and temporal conjunctivochalasis. J Nippon Med Sch. 80(1):74~77,2013
  16. Yokota, T., Kamimura, N., Igarashi, T., Takahashi, H., Ohta, S., Oharazawa, H. Protective effect of molecular hydrogen against oxidative stress caused by peroxynitrite derived from nitric oxide in rat retina. Clinical and Experimental Ophthalmology 43:568~577, 2015


瞳のお悩みはぜひおはらざわ眼科にご相談ください。

  • 白内障治療
  • 多焦点眼内レンズ
  • 小児眼科
  • 緑内障治療
  • 糖尿病治療
  • 花粉症治療
  • アレルギー治療
  • 加齢黄斑変性
  • まぶたのけいれん
  • コンタクトレンズ
  • めがね

※平成27年10月より診療日が変更になりました。
9:00~12:30 ※予約
(第2・4)
15:00~18:30 予約
(~16:30)
  • 休診日:木曜・日曜(第1・3・5)・祝日
  • 土曜日:午後は予約制となり診療時間は15:00~16:30になります。
  • 日曜日:第2・4週は予約制となります。

  • 予約につきましては、再診の患者様の手術・処置・検査・訓練となります。

  • コンタクトレンズ処方で初めてコンタクトレンズをお使いになる方は装着練習がありますので、受付時間終了の1時間前にはご来院ください。

院内紹介

img